1. TOP
  2. いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

最近、ネット制作やサイト運営を行っている人の中でも注目されているマーケティング手法が、コンテンツマーケティングというものです。
このコンテンツとは、単純に言えばウェブサイトに掲載するありとあらゆる様々な情報のことですが、このコンテンツをより意味のあるものにするということが大きなポイントです。

ウェブサイトに掲載する情報を有益なものにする

ウェブサイトに掲載する情報をより有益で説得力がある情報を掲載することで、まずは閲覧者数が増えます。

次にリピーターが増え、ウェブサイトを見てくれる数も増えます。
また、SNSでシェア・ツイートしてくれる回数も増え、そこから情報がさらに広まるというプラスの循環を引き起こすものになるのです。

引いてはSEO対策にもつながり、様々な人にそのウェブサイトの情報を知らせることができるというものになります。

この場合、情報発信するものはウェブサイトだけとは限りません。もちろんそれぞれの企業や店舗・ブランドごとのウェブサイトは積極的な情報発信には欠かせないもののため、とても重要です。

ただ、そこから情報をシェアしてもらいやすいようにSNSでの活用をしたり、もちろんネットから来た顧客に対して様々なサービスを準備できるというマーケティングにもつながります。

また、既存メディアとしてのテレビやラジオ・雑誌やダイレクトメールなども活用することになるでしょう。

ちなみにこのコンテンツとは音楽や動画、写真なども含みます。基本的にウェブサイト上に掲載されるもの、という特色はありますが、このようなリッチコンテンツのみとは限らず、至ってシンプルなhtmlとCSS、いくつかの画像ファイルでもコンテンツを作成し、情報発信に成功している人は多いのです。

情報発信の種類は様々。ただし、目的を重視する

ただ、情報発信の種類は多岐にわたり、最近ではSNSでの交流はもちろん、ウェブを活用したものだという意識が強くなっている傾向です。

これはウェブの中でも「オウンドメディア(自分たちで作るメディア・自社メディア)」「アーンドメディア(他社メディア、宣伝を基本とするウェブメディア)」「ソーシャルメディア(各種SNS)」というようにネットメディアの種類も非常に多くなっており、それぞれ適切なマーケティングがあるのです。

このマーケティングは適切なものであれば効果が期待できますが、そうではないメディアでは広告出稿などでの効果は薄くなる傾向も出ています。

また、テレビやラジオ、業界誌や専門誌、一般紙などに広告を出すことで認知を上げても、そこから先をどうするか、ということをしっかり把握する必要があるでしょう。

ウェブを活用したマーケティングもそうではないマーケティングもそうですが、ゴールはどこかを設定する必要があります。ただ注目度を上げればいいのか、新製品を手にとって購入して欲しいのか、SNSでシェアしてもらいSEO効果を出したいのか、ということはそれぞれのマーケティング施策では考える必要があるのです。

背景には、これまでのアーンドメディアに対する感覚があります。

これまでテレビCMを打って知名度を上げるのはとても重要な事だとされてきましたが、最近ではSNSを使いシェアやリツイートの効果で高い宣伝効果を出している企業やブランドもあります。

このため、一時的に注目度が高くなってもゴールは何か、ということが大事なことになるのです。

このため、ゴールを考えてそこから逆算してコンテンツを作っていくのもひとつの方法です。また、シェアしていくのも同じような方法と言えるでしょう。

最近は特にこういうマーケティングには消費者も敏感なので、情報発信の種類や精度を高める必要があるのです。

\ SNSでシェアしよう! /

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの注目記事を受け取ろう

いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • オウンドメディアで失敗しないための方法教えます!

    オウンドメディアで失敗しないための5つのステップ

  • オウンドメディア構築で大切な4つのこと

    オウンドメディア構築で大切な4つのこと

  • 今さら聞けない。サルでも分かるコンテンツマーケティング

    今さら聞けない。サルでも分かるコンテンツマーケティング

  • オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?

    オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?