1. TOP
  2. オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?

オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?

 2016/04/07 オウンドメディア
この記事は約 5 分で読めます。
オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?

ここ最近のWEB業界では、コンテンツSEOとも呼ばれる「オウンドメディア」という名前をよく聞きます。

【参考記事】オウンドメディア構築で大切な4つのこと

実際にオウンドメディアを導入しようと考えている方も多いと思いますが、コンセプトを決めたら次にひっかかる壁が、どのシステムを使ってオウンドメディアを構築するかです。

一般的にはCMS(コンテンツマネジメントシステム)を使用しますが、CMSといっても多くの種類があり、何を使えばよいのか迷う方も多いと思いますので、おすすめのCMSとその理由をご説明したいと思います。

オウンドメディア構築におすすめのCMS

オウンドメディアの構築にはWordPressを使うことをおすすめします。

WordPressはオープンソースといって、ソースコードが無償公開されていて、誰でも改良や再配布ができるので、見た目のデザインやSEOに最適化されたテンプレートをカスタマイズすることができます。

また、オウンドメディアを構築するにあたって、便利な機能を追加できるプラグインも多くの開発者が無料で配布してくれているので断然作業効率があがります。

もちろん、WordPress以外のCMSでも問題はないのですが、無料で運用性が良いという点ではWordPressに軍配があがると思いますし、いろんなレンタルサーバーでWordPressの簡単インストールができる機能を実装しているので、初心者でも比較的簡単にWordPressを導入することができるのも利点です。

オウンドメディアとブログ・自社サイトとの違い

よく「オウンドメディアとブログってなにが違うのですか?」とか「現在公開している自社サイトにブログを追加してはダメなのですか?」といった質問を受けますが、オウンドメディアとブログはパッと見の印象は同じかもしれませんが、実は違います。

一般的にブログは日記的な要素が強く、コンセプトやテーマを厳密に固めなくてもよいのですが、オウンドメディアはコンセプトやキーワードが重要なので、それらに沿った内容のコンテンツ(記事)を追加していく必要があります。

自社のサイトにブログを追加してはダメかというとそんなことはありませんが、コーポレートサイトとオウンドメディアでは位置づけが少し違います。

コーポレートサイトは自社の商品やサービスをアピールする役割がありますが、オウンドメディアは自社メディアという感じで雑誌を作る感覚です。

もう少しわかりやすくいうと、例えば女性向け雑誌でダイエット特集が組まれていて、その中にダイエット商品の広告があれば買ってみたいと思う人も増えます。

オウンドメディアはいわゆるダイエット特集を組んでいる雑誌そのものであり、自社のサイトはその中の広告にあたると考えていただくとわかりやすいかもしれません。

自社の製品がダイエット商品だったとして、女性向けのオウンドメディアを構築してダイエット関する情報を記事にします。その記事の中に自社製品リンクを貼って見込み客にも購入してもらうといったこともできます。

コーポレートサイトの役目はそのダイエット商品が欲しい、もしくは興味を持っている人がターゲットになります。

オウンドメディアは記事の書き方によって、今はそれほどダイエットに興味が無い、もしくは意識していない人でも、その記事を読んでダイエットに取り組もうと考えるかもしれない、見込み客を取り込むことができるようになります。

この違いを理解した上で、自社のサイト以外にオウンドメディアを構築した方がよいのかどうかも検討されるとよいと思います。

オウンドメディアはテンプレートが重要

オウンドメディアとブログや自社サイトの違いは理解していただけたかと思いますが、なぜWordPressがよいかという理由をご説明します。

WordPressはソースコードや内的な構造がSEOに強いCMSとして世界の多くの人に使われています。

また、多くの人に使われることにより多くのノウハウも共有されていますし、もともとはブログを書くのに便利なCMSなので、オウンドメディアを構築するのに非常に相性がよいのです。

なぜなら、オウンドメディアはブログとは違いますが、コンテンツ(記事)を追加していくという点ではブログと同じだからです。

しかし、ブラックハットな自作自演の外部リンクで検索上位にあがっていた昔とは違い、今はGoogleがコンテンツSEO(人の役に立つコンテンツを上位にあげると公表している)を推奨しているので、検索からたどり着いた人に有益なコンテンツ(記事)を提供する必要があります。

コンテンツ(記事)が一番重要ではありますが、次に重要なのがオウンドメディアの箱となるWordPressのテンプレートです。

もともとSEOに強いWordPressではありますが、テンプレートは何でもよいわけではなく、コンテンツSEOに必要な内的リンク(オウンドメディア内のいろんな記事に閲覧者を回遊させる)を考えて最適化されたテンプレートが必要になってくるのです。

まとめ

オウンドメディアは正直、初心者が見よう見まねで簡単に構築できるものではありません。

なぜなら、

  • きちんとしたコンセプト設定
  • ターゲットを明確にする
  • SEOに最適化されたテンプレートを使う
  • コンテンツ(記事)を追加する(ただ記事数が多ければよいわけではない)

こういったノウハウをきちんと学ばないと無駄な時間とお金をかけてしまうことになるからです。

オウンドメディアって面倒くさいなぁ~」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、正しい知識でコツコツと構築していけば、間違いなく将来あなたの資産となるメディアが構築されることでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの注目記事を受け取ろう

オウンドメディア構築におすすめのCMSとは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • オウンドメディア構築で大切な4つのこと

    オウンドメディア構築で大切な4つのこと

  • 無料ブログとWordPressは何が違うの?どちらがいいの?

    無料ブログとWordPressは何が違うの?どちらがいいの?

  • 業務効率化をするなら押さえておきたい!便利なプラグインたち

    業務効率化をするなら押さえておきたい!便利なプラグインたち

  • リスティング広告の運用に必要な3つのこと

    リスティング広告の運用に必要な3つのこと

  • いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

    いま話題のコンテンツマーケティングの“コンテンツ”って何?

  • オウンドメディアで失敗しないための方法教えます!

    オウンドメディアで失敗しないための5つのステップ