1. TOP
  2. WEBマーケティングで重要なキーワード選定の仕方

WEBマーケティングで重要なキーワード選定の仕方

WEBマーケティングで重要なキーワード選定の仕方

WEBマーケティングにおいて、様々な場面でキーワード(対策ワード)の選定が重要になります。SEOもそうですし、広告でも重要になります。また、コンテンツを選定するときや名称を決めるときも重要になります。

インターネットは、まず検索エンジンでキーワード検索されることからスタートする場合が多く、WEBマーケティングではキーワードの選定が重要なのですが、どのような点に留意して決めていけばよいのかわからない方も多いと思います。

そこで今回は、郊外の住宅地にある架空の美容室を例にして具体的にどのようにキーワードを選定していけばよいかを一緒に考えてみたいと思います。

関連性と想像力

WEBマーケティングのキーワード選定で重要になるのが関連性ワードです。

「美容室」だけですと、検索数は多いかもしれませんが対象があまりにも広すぎます。美容室が仮に埼玉県にあるのに、東京や千葉で見てもらってもあまり効果的ではありませんし、そもそもそんな大きなキーワードで上位表示されることはまずありません。

最寄りの駅名などをキーワードに設定することで、質の良い流入(集客)が確保できるようにしてみましょう。さらに最寄りのランドマークになるようなキーワードも可能性があります。その地域では、だれもがその名前を聞けば場所が特定できて、その近くにあるのだなとわかるようなものがあれば有効です。

例えば「東京タワー」や「スカイツリー」といったイメージです。また路線名や地域名など自分が近くで病院を探すときに打ち込むようなキーワードがおすすめです。このように関連性のあるキーワードは、想像力を発揮して候補を上げることがまず重要になります。

もちろん、自分たちのサービスの特徴についてもキーワード候補の可能性があります。例えば、特殊なヘッドスパの何かがあれば、そういったキーワードも重要になってきます。

説得力ある中身

次に考えるのが、説得力を持った数値や客観的なデータで見せることができるものです。

なにかのコンクールで受賞した実績があるとか、実績件数のようなキーワードも非常に強力なものになります。工務店や接骨院などでも非常に有効です。実績の値がある程度あれば、来客する方にはとても安心です。

実績掲載があるお店と、記載が全くないお店では、どちらに行きやすいか相手の立場に考えればわかるのではないでしょうか。

しかし、全く初めての場合など、何も記載するものがなかったとしても、少なくとも最寄りの駅から何分というのも場合によっては重要なキーワードになり得ます。

見せる方も見る方も理解できる「共通の単位」のようなもので表せるように考えることが重要なのです。

ペルソナ以上の超ペルソナ

ペルソナマーケティングとは、簡単なイメージとしては利用者の具体的な人物像を細かく落とし込んで、その人に対する徹底的なアプローチによってマーケティングを行う手法です。

例えば、美容室のお客様の典型的な例でいうと、お店の周辺5キロ以内に居住するAさん。年齢は35歳でお子さんは一人。パートタイムで週に4日勤務、年収200万で趣味はジョギングといった感じです。

大企業でも採用する方法なのですが、もちろん地域に根差した美容室でも活用できます。実際のお客様の中から抽出すればいいのですから、これほど精度が高いものはありません。

ぜひ典型的なリピーター顧客を設定してみてください。設定できれば、その人が何かを探すときにどのように探しているのか、初めてこのお店を訪れたときはどのようにしたかなどがわかると、キーワードの選定の大きなヒントになります。

お客様は先生

最後になりますが、これは美容室や接骨院など実際のリアルのお客様と接している店舗の方のある種特権的な方法です。

先ほどのペルソナの延長ですが、実際のお客様で、しかもリピーターの方は最も理想的な方のはずです。その方が普段どのようにして購入する商品を決定して、何が大きな要素になるかということの理解は今後の店舗運営に有益な情報をもたらしてくれます。

素直に教えを乞うというのは大事なことですし、本当にお店のファンになってくれている方であれば親身になって下さると思います。

本当にこれはリアルにお客様に関わることができる方の大きなメリットです。

\ SNSでシェアしよう! /

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの注目記事を受け取ろう

WEBマーケティングで重要なキーワード選定の仕方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オウンドメディアやリスティング広告でのweb集客はスマホウェブの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WEBマーケティングの基礎「3C分析」ってなんなの?

    WEBマーケティングの基礎「3C分析」ってなんなの?